So-net無料ブログ作成

保証人と保険証と大口融資

保証人があると大口融資ができるという資金業者は多いようですが、その際に金利が保証人なしよりも低くなるというのは当たり前のことです。

もし、返済ができなくなっても保証人がいますから、大口融資の額も上がります。

それと同じく保険証でも、国民保険と共済組合保険では、大口融資額がぐんと変わります。保険証は、一種の職業証明でもありますが、保証人同様、その方の身分を証明するものですから、当たり前のことでしょう。

しかし、保証人、保険証はきちんとした返済の計画がないと大変な迷惑をかけてしまうことになりますから、相当の覚悟が必要です。

大口融資をヤミ金などに手を出すよりは、このような信頼できる保証人がついて、その方のためにも返済を励むという方がよいかも知れませんが、保険証を使ってというときは、会社の顔というのも考えましょう。

会社に取り立てが来るなんて、考えるだけで恐ろしいと思いませんか?